太極拳 和歌山 | 美容と健康の太極拳

Home > 太極拳体験者の声

太極拳はゆっくりとした動作をしますので、お年寄りの方でも安心して始められます。 生徒さんの多くは今まで体力や健康に自信のなかった方がたくさんいます。今ではそんな不安がウソのようになりました。そんな体験をあなたもぜひ体感してください。

 

太極拳を始めてよかったこと。生徒さんの声。

●知らない人とのふれあいがあり、講習会、表演会で仲間が増えました。

●足腰、関節を鍛えて転倒しないようにと始めました。すぐにはわからないけど、強くなった気がします。

●頭も使う運動なので、体力・ねばり・持久力ができ、自分に自信が出てきた。 

●更年期でしんどかったけど、身体の中から気持ちがいい、健康に自信が持てるようになった。

●仕事のストレス、体調不良で入院までしたのに、呼吸法で良くなった。

●家でゴロゴロしてたけど、将来的に身体を動かしていた方がよいと思って始めました。
 今は太極拳が楽しみで生活リズムの一部になっています。

●妻に連れられて参加したものの、いやでいやで、2年くらいはずっと辞めたかったが、頸椎を痛めていたので、
 リハビリのつもりで続けていたら、知らない間に手も動くようになってきた。

●太極拳は男性が少ないが、88歳でも毎日、布団の上げ下げしています。

●身体には良いが、効果が現れるには時間がかかるし、難しい。でも続けているだけで足腰が丈夫になった。健康になった。

●自分で運動するのは難しいけど、仲間がいるから規則的に続けられた。

●太極拳にはまりすぎると、奥が深くてしんどい。でもやめられない。

●ずっと運動していなくて、太極拳ならゆっくりした動きなので、できると思い始めたが、
 思ったより難しかった。背中、足に筋肉がついて、草ひきが楽になり健康になった。

●丈夫じゃなかったから、健康になりたくって始めた太極拳で、孫に「がんばってるね」と褒めてもらえた。

●練習で足を上げたり、剣や刀の練習をしていると、「おばあちゃんすごい」と孫が一緒に喜んでくれる。

●鎖骨骨折で手が思うように上がらなかったが、少しずつ上がるようになり、膝のOPもし、PTには90度ぐらいしか曲がらないと言われた。今では120度も曲げることが出来る。諦めないことが大事、続けることが大事。

●手術後の回復が早く、先生も周りも驚いた。自信を持って「太極拳をしています。」と言えました。